美味求真

和牛卸「肉の牛善」が綴る日々。仕事にまつわる話から、社長の趣味までいろいろと書き散らします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ご無沙汰ぶりの更新です。 | main | 共進会 >>

おはよう茨城

1月13日に放送されました
「おはよう茨城」
の番組を発見しました!

YouTubeって凄いですね!!

常陸牛の魅力をたっぷり語った15分。

橋本畜産の橋本社長、弊社宮越も登場します。
ぜひクリックしてみてください。




ニュースリリース | permalink | comments(0) | trackbacks(4)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.gyuzen.co.jp/trackback/707915
この記事に対するトラックバック
常陸牛を生産するためのポイントはいくつかあります。 (1)いい子牛を選ぶこと 指定生産者は子牛をセリ市場で仕入れます。黒毛和牛は生後9〜10ヶ月まで繁殖農家で育てられます。指定生産者は繁殖農家から子牛を買取り、生後30ヶ月まで飼育します。 子牛を選ぶポ
常陸牛生産のポイント | 牛飼いブログ | 2008/08/31 10:46 AM
高級な牛肉というと近江牛とか松坂牛とか前沢牛というが、実は中身はあまり変わらないらしい。ようは肥育された地域だけのこと。牛の種類が違うわけではない。 「那須牛」「大田原牛」というのがあるが、これなどは地域すら限定されていない。 実際、大黒屋総本家ホー
常陸牛 | ソレお仕事? | 2008/08/31 10:48 AM
茨城県産の黒毛和牛、常陸牛非常においしい。 常陸牛は等級がAまたはBの4級、5級なので、脂のノリがいい。しかもただ霜降りというだけでなく、脂の旨味がいい。 高級ブランドの牛肉を買ってがっかりした人はぜひ常陸牛を試してほしい。
常陸牛はおいしい | 日々コレ、裏読み、ナナメ読み | 2008/08/31 10:50 AM
ちょっと前でしたが リンク: おはよう茨城 - 2008/01/13 - テレビ
おはよう茨城 - 2008/01/13 - テレビブログ(関東版) | 気になるアレコレ | 2008/08/31 10:52 AM
牛善ギフトショップはこちら